アトリエasis 利用規約

アトリエasis利用規約(以下、本規約)は、asis(以下、当社)が運営するレンタルスペース「アトリエasis」(以下、アトリエまたは当店)の利用について定めたものです。本規約を確認の上同意し、ご利用をお願いいたします。

第1条(目的)
当店は、絵画や造形などの制作作業がより日常的であり、「見る楽しさ」「考える楽しさ」「制作する楽しさ」「発見する楽しさ」を会員相互で共有し、豊かな心を育んで自分自身の自己表現を成長させることを目的として運営することとします。

第2条(会員および入会)
当店の会員希望者は、当社が指定する手続きに基づき、本規約を承諾の上、会員サービスの利用を申し込むものとします。

  1. 規約における会員とは、当社が承諾した者とします。当社の判断により利用申し込みに対し審査を行い、承諾しないことがあります。
  2. 会員は、会員として有する権利を第三者に貸与および譲渡することはできません。

第3条(会員サービス)

  1. 会員は、当店が定める本規約等に従い、アトリエ内の所定の会員サービスを利用することができます。
  2. サービス内容は、変更することがあります。この場合、当店は事前に会員に告知するものとします。
  3. 当店が管理運営上必要と認めた場合は、当店の全部又は一部の利用を制限することがあります。この場合、当店は事前に会員に通知するものとします。

第4条(利用料金)
会員は各サービス内容の対価として当店の定める当該施設利用料、月額基本利用料金、入会費用等を当店の指定する方法にて支払うものとします。

第5条(契約期間)
会員について契約期間は初回、契約成立から第7条による利用規約違反での解除、又は、会員からの解約の意思表示がない限り自動的に継続されます。

第6条(禁止事項)

  1. 会員は、当店利用等に関連し、次の各号の好意を行わないものとします。
    1. 周囲に対する迷惑・有害・暴力等を行う行為
    2. 施設の破損・破壊・盗難等を行う行為
    3. 風俗、アダルトに関する情報、未成年者や青少年に有害な情報、またはそれらに類すると判断される情報を発信する行為
    4. 反社会的、暴力的、猟奇的な情報の発信をする行為
    5. 当店または第三者等に支障を与える行為、またはその恐れのある行為
    6. 暴力団等の反社会的勢力による不当な行為、犯罪によって得た収益の出所等隠蔽する目的等、その他違法行為を補助、教唆、助長する行為
    7. アトリエ運営を妨害する、またはその恐れのある行為
    8. その他、当店により不適切と判断される会員の行為
  2. 前各号のいずれかに該当する違反により当店が被った損害にかかる賠償請求は妨げないものとします。

第7条(契約の解除)

  1. 会員が次の各号に該当する事情が生じた場合、当店は会員に事前通知することなく直ちに本契約を解除することができるものとします。
    又、解除した場合は利用料他、預かり金等、一切返却致しません。
    1. 本規約に定める事項に違反した場合
    2. 提出された本人確認書類が真正なものではなかったと発覚した場合
    3. 利用料金の支払いを1週間以上遅延した場合
    4. 会社更生手続・破産申立・特別精算等その他これに準じる信用不安があった場合
    5. 公序良俗に反する行為があった場合
    6. 会員について刑事手続きが開始されたとき
    7. その他、当店が当施設の会員として不適切と判断したとき
  2. 解除によるサービスの停止で会員又はその他第三者が損害を被った場合でも当店は一切責任を負わないものとします。

第8条(解約・退会)

  1. 会員が利用期間中に本契約の解約を希望する場合、当店が定める方法で当店にお知らせいただくものとします。
  2. 前項にかかわらず、解約の月分の基本利用料金を支払うことにより会員は即時に解約をすることができます。
  3. 会員が利用期間中に本契約を解約・退会した場合、いかなる理由においても利用料金の返金はないことをご了承頂くものとします。

第9条(契約解除・解約後の利用者義務)

  1. 第7条ならびに第8条により契約解除もしくは解約した場合、サービスの提供は停止となり、ご利用することはできません。
  2. 解除後もサービスの不正利用を行なった場合は、不正利用の期間中、利用者債務不履行で契約時と同じ当店の定める当該施設利用料、月額基本利用料金、入会費用等をお支払いいただくことになります。

第10条(損害賠償)
アトリエ利用者が、故意または過失によってアトリエスペース内の施設・設備を破壊し棄損し汚損等した場合は、本利用者には直ちにその事情をアトリエに報告していただくとともにその損害を賠償して頂くものとします。

第11条(貴重品・機密情報)
当サービス利用時の貴重品管理や機密情報の管理等は利用者の責任において行うものとし、当店は明示的にも黙示的にも一切の保障を行いません。

第12条(免責)
当店は、以下の各号についてはその損害の賠償を免れます。

  1. 地震・風水害等の天災地変や暴徒等を原因とする災害・停電・事件・事故等の損害その他それらを原因とするガス・水道・電気その他諸設備の故障、破損により生じた損害
  2. 当店の維持保全のために行う保守点検、修理等を原因とする損害
  3. 当店における私物の紛失
  4. 会員間における個々の紛争
  5. その他当店の責めに帰すことのできない事項

第13条(個人情報の利用)
当店は、本規約に基づいて締結した契約につき知り得た個人情報は、アトリエ運営にのみ利用し保存します。

第14条(管轄裁判所)
当店サービスのご利用に関して、当店と会員との間に係争が発生し訴訟により解決する必要が生じた場合、名古屋市地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

第15条(規約の変更)
本規約は予告なく変更される場合があります。予めご了承下さい。